司法書士試験について有益だったり無駄だったり色々な情報を提供するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ整理したりする講座
2010年11月24日 (水) | 編集 |
前からちらちらと書いていましたが、近々、某予備校で以下の講座を担当させていただくことになりましたので、ご報告いたします(^◇^)


【タイトル】
登記法完全整理講座(不動産登記法総論編)


【サブタイトル】
基礎知識を横断的に比較・整理し、登記法で高得点を獲得する!


【講座内容】
よく、「本試験の問題は過去問の焼き直しの問題が多い」と言われます。過去問を何回も回し、過去問が解けるにも関わらず、本試験で得点できない。原因は2つあります。

①過去問を解けるだけで、理解していないため、応用が利かない。
②過去問を点として捉え、比較・整理ができていないため、出題形式に対応できない。

本講座では、①の対策として過去問から導き出される派生論点を示し、比較すことにより、過去問の理解を深め応用力を養い、②の対策として、出題形式に関わらず正解を導き出せるように過去問の知識を横断的に比較・整理し、提供致します。 また、過去問から導き出される論点を多数示しますので、未出の論点に対しても、的を得た(本試験対策としてブレない)対策をすることができます。


【講座のポイント】
・不動産登記法のうち、出題数が多いにもかかわらず、特化した対策が取りにくい総論部分を徹底攻略する。
・過去問から導き出される論点を網羅的にマスターすることで、択一式の得点アップのみならず、記述式の底上げを図る。





と、ブログに書いていたことをそのまんま貼り付けたような講座内容です(笑)


ある程度人気があるようなら、シリーズ化もありうるかも・・・らしいです。


次は是非とも会社法をやらせていただきたいなぁと思ってます(^-^)



んで、今上記講座のテキスト作りの最終チェック段階(と、言っても猫チェをカスタマイズしただけという(――〆))なのですが・・・
ひとつ、気になることが・・・。


過去問って載せた方が良いですか?


テキスト内の各記述に対しては過去問番号を振ってますので、過去問と同期させやすいかと思いますが・・・。
個別に過去問ページって要るかなぁ・・・と。


もし、載せるなら、肢別にして、同じ論点の問題は1つにまとめ、出題可能性が極めて低い問題は省く、と言った形で、過去問の論点だけをさら~っと短時間で確認できるような感じにしようかなと思っています。


う~ん。どうしよう(@_@;)



*・゚(n‘∀‘)η゚・*


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おおっ~、まさに私の為にあるような講座です♪

・・・って、全国の受験生も思ってる筈です(笑)
不登法、勉強するのがこんなに楽しみなのは
初めてですww

個人的には、過去問載せなくても、とは思いますが
使い勝手としては、載せた方がいいのかなあ~

参考にならなくて、申し訳ないです(^_^;)
2010/11/24(水) 19:51:04 | URL | 空猫 #-[ 編集]
うーん、私も過去問はいらないと思いますよ。
テキスト中に過去問番号を振ってくれているのなら、それで十分だと思います。

私、実際直チェの参照過去問は解いてないですからw
(過去問集を回した後に直チェを使うとそうなっちゃうんですよねw)

にゃん師匠・・・・・・・・
その講座・・・私もほんとに受けたいです・・・・・・・・・・・。
レジュメほしいよぅ・・・・・・・・・。:゚(。ノω\。)゚・。
2010/11/24(水) 22:30:11 | URL | るきあ #-[ 編集]
>空猫さん

ありがとうございます(^-^)

や、そんな期待されると・・・申し訳ないです。

おそらく、提供させていただく知識自体はそう目新しいものでは無いと思います。
(未出論点も提供しますので、その意味では目新しいものも含まれてはいますが・・)

ある論点を起点として、発展・類似知識、比較整理すべき知識を指摘することで、脳内に思考のネットワークを構築するイメージの講座・・・って感じです。


過去問は全部を正しい肢に直して掲載しようかとも考えていたんですが・・・。
やっぱり要らないですよねぇ。
2010/11/25(木) 09:49:40 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
>るきあさん

実は僕も直チェの過去問はやってないです(笑)
なんだろう、直チェをやっている時は直チェに集中したかったという気持ちが強かったからかなぁ・・・


あ、近々レジュメの見本をアップしますので、一読していただいて、受講する価値があると思われたら受講してみてください(^◇^)

おそらく格安価格のハズですので(笑)
2010/11/25(木) 09:52:52 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
おはようございます(・ω・)/
僕みたいなニートのベテからすると、過去問はいらないですね(>_<)。
過去問まわしたいなら過去問集まわしますし。

ただ、初学者や兼業の方(とくに仕事が激務で、電車の中でぐらいしか勉強時間がとれないような人)からすれば、あった方がありがたいかとは思います(>_<)。

ん~。難しい(ノ_・。)。
2010/11/25(木) 10:06:01 | URL | N(ニート)式 #qkn8bhA6[ 編集]
はじめまして
突然のコメント申し訳ありません、ひとつ質問があるんですけど、ぜひ教えてください。所有権移転で原因事業譲渡はかのうでしょうか?またそのさい登記原因証明情報として何を添付すればいいでしょうか?
2010/11/25(木) 20:32:57 | URL | milanista #-[ 編集]
こんばんは。いよいよ講師ですね。やはり高得点での合格からのオファーなんでしょうかね(笑)過去問は同じ問題だけなら必要ない気もしますが、猫吉さん案の正解に直した肢と、違う(紛らわしい)肢を何個か並べてあると、知識が正確か確認できるかなあ、とは思います。
2010/11/26(金) 02:06:01 | URL | まぁ #-[ 編集]
>N式さん

おはようございます(^◇^)
って、まる1日経ってしまいました・・・ごめんなさい<(_ _)>

過去問の掲載について、色々考えていたんですが・・・
折衷説でいきます(笑)

どういう形になるかは・・・お楽しみで♪
(いただいたご意見を反映させていただく方向)

貴重なご意見をありがとうございます!
2010/11/26(金) 10:01:49 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
>milanistaさん

はじめまして!
コメントありがとうございます(^-^)

事業譲渡を原因とする所有権移転登記ですね。
これは、結論を言うと、「可能」です。
(なお、単に「譲渡」を原因とする所有権移転登記は不可能なことも併せてご確認ください。)

登記原因証明情報としては、原則として、事業譲渡契約書等になります。

加えて、株主総会議事録(議事録作成者として代取が会社実印を押印)及び議事録に押印した会社実印に係る印鑑証明書を添付する場合があります。
(実務上は実印か否かで問題になることもあるのですが、実印を押印しておけば間違いないので頂くことが多いです。)

この議事録は登記原因証明情報か、第三者許可等情報か・・・は、微妙なところなのです。
結構見解が分かれてるので・・・試験としては出にくいとは思いますが・・・


簡単にお答えすると以上ですが・・・参考になりましたでしょうか?

また疑問点等がお有りでしたらお気軽にコメント下さいね♪
2010/11/26(金) 10:18:54 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
> まぁさん

何やら、本試験午後の部8位がウリの1つらしいです(笑)

貴重なご意見をありがとうございます!
おそらく、過去問を示し、そこから派生して比較整理・・・という流れのテキストになると思います(^-^)
2010/11/26(金) 10:28:22 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
ありがとうございます。
大変参考になりました。ありがとうございました。
2010/11/26(金) 12:43:02 | URL | milanista #-[ 編集]
レジュメの見本、楽しみにしてますね。
さすがにそちらに出向いて受講するのは無理だけど
ライブじゃなくて、DVDかオンラインでの受講もできるのなら
是非受けてみたいです。
師匠の講師デビューのお祝いの意味合いもあるけど
本当に受ける価値があると思っているから。

その時は素直な賞賛と、るきあ目線のツッコミを入れさせて頂きますo(〃^▽^〃)o
(姐御って呼んでくれなくて、うれしさとさみしさの両方があるのはヒミツですw
にゃん師匠は、私よりも大人になられたんですね。)
2010/11/27(土) 10:07:28 | URL | るきあ #-[ 編集]
こんばんは。

うーん、やっぱりこの講座は受講しとかないといけませんねww

なんせ、講座内容の①に当てはまりますので。

できればライブでの講座をやってほしいのですけどねwww
2010/11/28(日) 21:06:11 | URL | おおきなクマ #-[ 編集]
>姐御

残念んがら・・・生講義は無いので・・・DVDオンリー受講になりますよ♪
是非、受講下さい(笑)

テキストの方針は、皆様にいただいたとおり、過去問独立のページは作らず、本文の中に利用する方向ですすんでます。

具体的なイメージとしては、1つの選択肢を示し、

・この選択肢を一般化すると?
・この選択肢と比較しておくべき他の過去問
・一般化した選択肢の論点と比較整理すべき論点
・一般化した選択肢の論点から導き出される未出の論点

を分析していく、というスタイルです。


あ・・・すみません。
「姐御」としなかったのには色々事情がありまして・・・
またメールします<(_ _)>
2010/11/29(月) 16:10:41 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
クマっち


クマっち・・・
たぶん、クマっちには不要な講座ですよ(@_@;)

ライブでしたら、逆に指摘を受けそうで怖いです(笑)

先週は色々とご迷惑をおかけしました<(_ _)>
また相談に乗って下さいネ♪
2010/11/29(月) 16:22:38 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。